編集、出版をしております

井口昭夫 将棋観戦記選集(上)(下)

『井口昭夫 将棋観戦記選集』(上)
井口昭夫 著
ISBN978-4-904686-01-0/本体価格 1,600円+税/四六判・274頁
2009年6月24日刊

『井口昭夫 将棋観戦記選集』(下)
井口昭夫 著
ISBN978-4-904686-02-7/本体価格 1,600円+税/四六判・272頁
2009年9月3日刊

 名人戦が昭和51年に毎日新聞に復活してから、平成9年に井口昭夫氏が観戦記者を引退するまで、約20年間に渡って手掛けた名人戦とA級順位戦の観戦記280本を中心に、その中から28作品を精選(各巻14作品を収録)。きら星のように輝く名棋士たちが、井口氏の手で活写され、名勝負がわれわれを魅了する。

【上巻に登場する棋士】有吉道夫、石田和雄、大内延介、大山康晴、勝浦修、加藤一二三、桐山清澄、島朗、谷川浩司、塚田泰明、内藤国雄、中原誠、羽生善治、二上達也、真部一男、南芳一、森けい二、森下卓、米長邦雄(以上、敬称略)。

【下巻に登場する棋士】青野照市、淡路仁茂、石田和雄、板谷進、大内延介、大山康晴、加藤一二三、佐藤康光、芹沢博文、高橋道雄、田中寅彦、谷川浩司、内藤国雄、中原誠、花村元司、羽生善治、村山聖、森けい二、森内俊之、森安秀光、米長邦雄(以上、敬称略)。

著者プロフィール
井口昭夫:元毎日新聞記者。平成12年、第7回大山康晴賞受賞。本書にて第22回将棋ペンクラブ大賞文芸特別賞を受賞。
著書『名人の譜 大山康晴』(日本将棋連盟)、『本因坊名勝負物語』(三一書房)など。

iguti1j.gif      iguti2j.gif